今天晚上心情突然很悶,無力感突然一擁而上,帶著煩悶的心情,我跑去交大跑跑走走了好幾圈。

手裡握著的ipod,裡面有兩三百首歌,竟然找不到一首可以靜下心來聽完的,就這麼選著歌,突然跳到了シド的新專輯最後一首歌──hikari。

今天晚上交大校園很多地方沒有亮路燈,配合著壯大的弦樂、吉他、我一直很喜歡的bass和鼓,還有Mao真摯的聲音,奇異的讓我突然靜了下來,仔細的聽著歌詞。

遥よりも ずっと 彼方まで 続いてる道だから 焦らずに

與其說遙遠
不如說到達對岸
還有一大段距離
所以不要焦急

聽到這句歌詞,眼淚突然就快掉下來了。

就像告訴我自己一樣,不要焦急......

------------------------------------------------------

歌曲:光
作词:マオ
作曲:明希

木漏れ日 梦の途中 优しい风に そっと目を闭じて
ふわりと宙に浮かべ 歩き疲れた 足は休めて

遥よりも ずっと 彼方まで 続いてる道だから 焦らずに

生きる意味とか 一晩中考えて つかまえたものは
朝がきたら 忘れちゃうほどの 小さい仆らの 光

生まれたときは 谁も 泣きながらだと 决まってるから
その日は迎えるとき 笑って眠る 人でありたい

足早に过ぎた 今日のかと ゆっくりと振り返る 忘れずに

守りたいものが 増えるほど 强くなる 教えてくれたね
谁かの中に 生き続けたい それが君なら いいな

幸せなことに 仆たちは 离れても何度でも 逢える
抱きしめ合った この温もりを 胸に 歩いていける

生きる意味とか 一晩中考えて つかまえたものは
朝がきたら 忘れちゃうほどの 小さい仆らの 光

今は小さな 光
創作者介紹

絕對我

neooen 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()